カー用品

サイドミラーの水滴を即効で消す!雨の日に吹き付けるだけ(超親水ミラーコート)

2021/02/09

エクスクリア超親水ミラーコートクイック タイトル

こんにちは、のぴたん係長です^^

雨の日の車、「サイドミラーの水滴が邪魔!」「うしろがちゃんと見えなくて怖い…」と感じたことはありませんか?

「撥水コーティングすればいいんだろうけど、施工が面倒で…」その気持ち、分かります!

そんなアナタにおすすめなのが、カーメイトの XCLEAR シリーズ商品「エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」です。

雨が降っている時に、シュシュッとスプレーするだけで、ミラーの水滴を消すことができる即効アイテム!

車のダッシュボードに1本入れておけば、突然の雨でも直ぐに対応できるので安心です。

マジ便利で、僕も愛用しています。

まずは、簡単に使用感をお見せしますね。

◆水滴がついたサイドミラー

エクスクリア超親水ミラーコートクイック 使用前 サイドミラー

ミラーに水滴がいっぱい付いています。

◆水滴がついたミラー(運転席から)

エクスクリア超親水ミラーコートクイック 使用前 サイドミラー(運転席から)

水滴が邪魔で後ろが見にくいですね。

エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」で、ササッと消しちゃいましょう!

◆施工風景

エクスクリア超親水ミラーコートクイック 使用中

やることは “濡れたミラーにシュシュッとスプレー” たったのコレだけ!

面倒な作業は不要です。

◆施工後のサイドミラー

エクスクリア超親水ミラーコートクイック 使用後 サイドミラー

水滴が消えました!

親水効果により雨水がミラーの表面になじんでクリアになります。

◆施工後のサイドミラー(運転席から)

エクスクリア超親水ミラーコートクイック 使用後 サイドミラー(運転席から)

うしろがクッキリ見えますね!

エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」のおすすめポイントは以下の3つです。

おすすめポイント

  • 事前施工が不要(※注意事項あり、後述)
  • 雨の日にシュシュッとスプレーするだけの 超簡単&スピード施工
  • 「ミラーが見にくいな」と思った時に直ぐに水滴を消せる即効性

事前施工は不要なのですが、撥水コーティングがされている場合は、一度だけ皮膜をはがす作業が必要です。後ほど解説します。

これから「エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」について詳しく解説していきますが、まずは「親水」と「撥水」の違いについて簡単に説明します。

親水とは? 撥水との違いは?

CAR BEUATY NAVI 様のサイトに分かりやすい説明と写真が掲載されていたので、引用させてもらいました。

親水と撥水の違い(引用元:CAR BEAUTY NAVI)

CAR BEAUTY NAVI

簡単に言うと・・・

撥水(はっすい)】は、水が弾かれて玉になります。 この水玉が、重力や走行時の風圧で転がっていくことで水滴が除去されます。

親水(しんすい)】は、水がガラス表面になじんで、均一な膜になります。 これにより水滴がなくなり、視界がクリアになります。

撥水コーティングの問題点を解決する「エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」

ミラーに水滴を付きにくくする手段としては「撥水コーティング」が一般的でしょう。 「ミラー 水滴」でネット検索すると、撥水コーティングをおすすめする記事がたくさんでてきます。

僕も、もともとは撥水コーティングを使用していたのですが、「エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」に出会ってからは、その手軽さに惚れ込んで完全にこっちに乗り換えました。

ここでは、その理由について説明します。 具体的には、撥水コーティングの問題点と、それに対してエクスクリア 超親水ミラーコート クイック」がなぜ良いのか、を解説します。

撥水コーティングは、事前施工に時間がかかる

撥水コーティングは、とにかく施工に時間がかかります。

具体的には、①ミラーをクリーニングして、②乾かして、③(商品によっては)マスキングして、④コーティング剤を塗って、⑤乾かして、という手順になります。このように、作業工程が多く、手早くやっても15~30分ほどかかります。 初めての場合は、もっとかかるかもしれません。

さらに、時間がたって撥水コーティングの皮膜が劣化すると、何度も同じ作業を繰り返す必要があります。

エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」であれば、基本的に事前作業は不要です。

撥水コーティングされている場合は、皮膜を取り除く作業が必要になりますが、最初の1回だけで、それ以降は不要です。

撥水コーティングは、スピードを上げないと水滴が飛ばない

撥水コーティングの場合、施工直後はよく弾くのですが、時間がたつと効果が弱くなり、ある程度スピードを出さないと水滴が飛ばなくなります。 皮膜がさらに劣化してくると、スピードを出しても水滴が飛びにくくなり、ミラーの視界が悪くなります。

エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」なら、車の速度に関係なく水滴を消してくれます。 停車した状態でも水滴はつきません。

撥水コーティングは、雨の日に直ぐに対処できない

撥水コーティングの場合、皮膜が劣化してきて、運転時に視界が悪いと感じても、すぐには対処できません。 後日、晴れの日を待って、再度コーティング作業を行う必要があります。

直ぐに施工できないので、視界が悪いと感じても、その日はそのまま我慢して運転するしかありません。

僕が住んでいる石川県では、雨の日が続くことが多いので、何日も我慢を強いられるケースが多くなります。

エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」なら、雨の日に、その場でシュシュッっとスプレーするだけでミラーをクリアにできます!

雨の日に「ミラーが見にくいな」と思ったとき直ぐに水滴を消せる、これが「エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」の一番のおすすめポイントです。

視界不良を我慢する必要はありません! 常にクリアで安全な視界を確保できます。

「エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」使用時に気を付けるべきポイント

エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」は超オススメなのですが、良い点ばかりではありません。

ここでは、「エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」使用時に気を付けるべきポイントについて解説します。

マイナス面をどれだけ深刻に受け止めるかは人それぞれですが、「こんなんじゃ使えない!」という方もいらっしゃると思うので、きちんと書いておきますね。

撥水コーティングしている場合は、皮膜を除去しておく必要あり

取説にも書いてありますが、もしミラーに撥水加工をしてある場合は、コンパウンド入りのガラスクリーナー等で皮膜を除去しておく必要があります。

もしミラーだけでなく、サイドウィンドウにも使用するつもりなら、こちらも皮膜を除去しておきましょう。

この作業は最初の一回だけで、ひどく汚れたりしない限り二度目は必要ありません。

僕は、最初に一度だけ撥水コーティングを落とす作業をしただけで、それ以降は何もせずに3年ほど経ちましたが、いまのところ問題ないです。 もちろん、たまに洗車はするので、その時にミラーも拭きますが、それだけです。ミラーのためだけに手間をかけることは一切していません。

いちおう、僕が撥水コーティングを落とすのに使ったガラスクリーナーを紹介しておきます。

超有名なやつですね。

僕は、これを使って、サイドミラーだけでなく、フロント・サイド・リアの全てのガラスから撥水コーティングを除去しました。 撥水コーティングは、施工直後はいいのですが、劣化しだすとむしろ視界が悪くなるし、何度も施工をやり直すのが面倒になったので、使うのをやめたんです。

サイドミラーだけ撥水コーティングを落としたい、サイドウィンドウは撥水のまま、という方は、上記のクリーナーだと大量に余るので、以下のような商品がいいかもしれませんね。

とはいえ、値段はさほど変わりませんが。

耐久性はありません

エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」の耐久性は、はっきり言って「皆無」です。 1回スプレーすれば何日も持つ、というものではないです。 スプレーした後にミラーを拭くと皮膜がはがれて効果がなくなってしまうほど、耐久性はないです。

正しい使い方は、「雨の日に車で出かける時に毎回スプレーする」です。

「毎回」というと、ちょっと面倒に聞こえるかもしれませんが、雨が降っている日だけの話ですし、ミラーにシュシュッとスプレーするだけなので、手間と言えるほどのものでもないです。

僕の場合は、雨の日に車で出かける時にササッとスプレーするのが習慣になってしまっているので、手間とは感じません。 ミラーの水滴が消えて後方の視界がクリアになるので、むしろ気持ちよく出発できます。

撥水コーティングだと、晴れの日を選んで、道具を揃えて、油膜を落として・・・と、いろいろやる必要があるので、こちらのほうがよっぽど面倒だと感じます^^;

とはいえ、これはあくまで僕の感じ方なので、どうしても『雨の日に毎回スプレーするのは面倒だ!』と思われる方にはオススメしません。

また、耐久性がマジで無いので、何時間も走るような長距離ドライブだと、走っている途中で効果が落ちてくる場合があります。

その場合は、トイレ休憩などで車を停めたときに、再度スプレーすればOKです。

いちいち車から降りるのが面倒だという方は、サイドウィンドウを開けて車内からスプレーするのもアリです。

【重要】間違いだらけのAmazonレビュー

Amazon のレビューは「星5つ中の3.2」と低く、「星1つ」が20%もあり、なかなか酷い結果となっています。(2021年2月9日時点)

Amazon 星1 レビュー

ところが、レビューの内容をよくよく読んでみると、そもそもの使い方を間違えている人が多かったので、注意喚起の意味を込めて詳しく解説していきます。

撥水コーティングと同じ使い方でいいんでしょ ← 間違い

Amazon ★1 レビュー

  • 下地処理もきちんと行い、完全に乾いた状態から施工したけど、効果ない
  • 曇った様に乾く為、大変見づらいです
  • 乾くとサイドミラーはムラになり、晴れの日も見にくい
  • 白くぼやけてしまって、余計見にくくなった
  • 大量の雨だと効果はあるかもしれませんが、霧や霜などの少量では全く見えなくなります

これらのレビューを書いた方たちは皆、使い方を間違えています。

「乾いた状態から」「曇った様に乾く」「白くぼやける」等々おっしゃっておられる方々は全員、残念ながら「エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」の正しい使い方を理解できていないようです。

この商品は、事前に塗ったり、晴れた日に塗って乾かしたりするものではなく、雨が降っている時に濡れたミラーにスプレーするだけで即効で水滴を除去する、そんな商品です。 乾いている状態でスプレーするのはNGです。 ミラーが濡れている状態でスプレーするのが正しい使い方です。

取説を読まずに、撥水コーティングと同じような使い方をしている方がたくさんいらっしゃるようなので、注意してください。

「霧や霜などの少量では全く見えなくなります」に関しては、おそらくミラーが乾いた状態で使用されたのではないかと推察されます。霧や霜だと、晴れてはいませんが、雨が降っているわけでもないので、ミラーは濡れませんよね。

エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」を使用できるのは、雨が降ってミラーが濡れている状態の時です。 間違えないように注意しましょう!

取説には以下のように書いてあります。

取説より抜粋

  • 雨天時にミラーが濡れた状態で作業する
  • ミラーが乾くと効果がなくなります
  • 降雨前のガラス面が乾いた状態では施工しない

耐久性ないよ! ← その通りです

Amazon ★1 レビュー

  • 耐久性は皆無
  • 耐久性がさっぱり。前の日の晩にスプレーして、翌朝には落ちているというレベル
  • 施工は一度タオルで拭くと簡単に落ちる

エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」は耐久性がない前提の商品なので、そもそも耐久性を求めるほうが間違いです。

この商品のウリは「雨の日にシュシュっとスプレーするだけ」という手軽さです。 撥水コーティングのような面倒な事前施工をする必要はありません。その代わり、耐久性もありませんよ、ということですね。

取説には以下のように書いてあります。

取説より抜粋

  • スプレー後は拭取り不要
  • 時間の経過とともに効果が徐々に低下します。その際は再度スプレーしてください

「スプレー後は拭取り不要」というのは、意訳すると「皮膜が落ちちゃうから拭かないで!」ってことですね。

出し惜しみしてスプレーを1,2回しか吹かない ← 効果が出ません

Amazon ★1 レビュー

  • 何も親水製が有りません
  • 逆に水滴が目立つ様になる
  • 全く親水せず!

これらのレビューを書かれた方たちは、おそらくスプレーする量が少なすぎるのではないかと思われます。

サイドミラーは小さいので、スプレー1回か2回程度でミラー全体をカバーできたように見えますが、吹き付ける量が少ないと効果を発揮しません

取説には『ミラー1枚につき6~8回』と書いてありますが、僕はいつも8~10回ほど吹いています。(たっぷり吹いたほうが効果が発揮しやすいことを知っているので。)

出し惜しみせずに、たっぷり吹き付けるようにしましょう!

すぐに無くなる ← これは正しいかも

Amazon の ★1 レビューで同感だと思ったのは、「たいして使ってないのにすぐ無くなる」という指摘です。

たしかに雨の日が続くと、無くなるのが早い気がします。

そういう意味では、1本ではなく2本くらい車に常備しておいたほうが良いかもしれませんね。 2本でも1,500円程度ですし、これで雨の日の安全と安心を確保できると思えば、高くはないと思います。

正しい使い方まとめ

まとめると、「エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」の正しい使い方は、「雨天時にミラーが濡れた状態」の時に「ミラー1枚につき6~8回」スプレーする、「スプレー後は拭取り不要」です。 耐久性がなく「時間の経過とともに効果が徐々に低下」するので、車に乗る直前、あるいは出先でスプレーするのが正解です。

使い方を間違えないように気を付けてくださいね!

車のダッシュボードに1本入れておけば安心!

施工の手軽さ、雨の日に即対応、これが撥水コーティングにはない「エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」独自のおすすめポイントです。

車に1、2本常備しておけば、いつでもクリアなミラー視界を確保できるので安心です。

出先で突然雨が降ってミラーに水滴がついても、慌てる必要はありません。 落ち着いて、シュシュっとスプレーして水滴を消しちゃいましょう!

注意事項

上記リンクの Amazon のページでは、商品バリエーションとして "撥水性" の商品が一緒にラインナップされています。

今回ご紹介した「エクスクリア 超親水ミラーコート クイック」とは全く異なる別の商品となりますので、もし購入を検討される場合は、誤って違う商品を購入してしまわないようご注意ください。

それでは、今回はこの辺で。

-カー用品
-, , , , , , , , ,

© 2021 のぴたん係長のブログ